サテライト オフィス と は。 サテライトオフィスとは?設置するメリット・デメリットを解説|ITトレンド

😎 専用型サテライトオフィス• 携帯電話やコミュニケーションツールを使えばリアルタイムでさまざまな連絡をとることができます。 しかし、近年はマイナス金利政策など超低金利状態が続き、収益力が低下、さらにデジタル化の推進で来店利用の顧客は減少傾向となるなど、 拡大させてきた支店網の再編と維持コストの最小化が急務になってきました。 人は長く同一の環境にいるより、変化のある環境に身を置くことで、心身の働きが活発になるとされ、これは転地効果として知られています。

🚒 それが、私たちの願いです。

😘 ZXY 五反田• 地方のサテライトオフィスに本社と同等の機能を持たせることで、事業のバックアップが可能になるため、BCP(事業継続計画)推進の観点においてもメリットがあります。

3

☣ 非生産的な移動時間が長いのは無駄です。 サテライトオフィスには、「専用型」と「共用型」が存在しますが、どちらも通信手段やオフィス用品があり、事業所として必要な機能を備えています。

5

👊 社員は在宅勤務のように施設で業務ができるほか、営業活動の移動中や出張中なども立ち寄って作業が行えます。 なぜサテライトオフィスが必要とされ、企業はどのような課題を突きつけられているか、サテライトオフィスのメリット・デメリットについても紹介しながら解説していきます。

3

🤞 白浜オフィスでは、主な業務として電話やメールにて顧客とコンタクトを取り、新規案件を獲得するインサイドセールスを行なっています。 そこで2016年6月、汐留の本社内に、別の事業所からの出張者向けのサテライトオフィスを設置しました。 この場合、都市部で暮らしながら地域密着型の会社で働くことが可能になるのです。

9

😜 Webツールを用いての会議や業務連絡などは可能ですが、慣れていないと円滑に進まないことも考えられます。

4

🙂 オンライン会議やペーパーレス化を実現しています。 企業誘致を行っている全国の地方自治体を紹介している他、支援も行っています。