いしい こうき。 石井紘基

📲 左翼である石井紘基は以前から政治に関する裏金問題などに取り組んでいたことで、独自のルートからさまざまな情報を入手していたと言われていました。

9

😃 三井環はこの相談の翌日、テレビ朝日の報道番組で裏金問題について対談を予定していました。 ツイッターやネット上ではたくさんの若者の死にたいという声が溢れています。

🙃 1988年12月に創樹社より出版された『つながればパワー:政治改革への私の直言』、1996年4月に道出版より出版された『官僚天国日本破産』、1999年10月に文藝春秋より出版された『告発マンガ利権列島:援助交際政治の現場を斬る』があります。

7

😩 しかしどちらも可能性があると推測が出来ると言えるだけで、 伊藤白水自身から石井紘基刺殺事件や黒幕についての真相が語られなければ、これ以上事件の真相を知ることは出来ないでしょう。 父の石井紘基刺殺事件で大きな悲しみを負った石井ターニャは、今後どのような活動を続けていくのでしょうか。 石井紘基の意思を引き継ぐ 引用: 石井ターニャはこれらの資料を読み解く前に父の原点を知っておきたいと、石井ターニャは父が若き日暮らしたモスクワへ行き、父が過ごした場所で当時父と同じ部屋で暮らしていた友人に会いました。

11

😃 本当に恨みによる犯行だったら、そんな態度はとらないと思う。 意思を引き継ぐ石井ターニャ 引用: その後娘の石井ターニャが報道陣の前で現在の活動を公にし、父の石井紘基が暗殺された後、父を忘れたくない、事件を風化させたくないという気持ちから、石井紘基のサイトの管理を続けています。 石井氏は議員活動の中で、特殊法人の無駄遣いや官僚の天下りなどを問題視し、国の不透明な特別会計に切り込むなど、国政調査権を使った独自調査によって、一貫して権力の不正を糾弾してきた。

8

♨ 伊藤白水が自首し嘘の供述をすることで、石井紘基を暗殺させた本当の黒幕は隠蔽され、現在もその黒幕が明るみに出ることはありませんでした。 伊藤は「家賃の工面を断られたため、仕返しでやった」と供述したが、石井がやの腐敗を徹底追及していたことから「暗殺された」との見方もある。

17

⚛ 伊藤は当初は金銭トラブルであったと主張していましたが後にそれがウソであったと判明します。

4

😋 「裁判に出てくる証拠は全体の1割ほどで、残り9割の証拠は被害者の目に触れない。 しかし、「Sato」では、「サト」と「サトー」の区別が付きませんね。

16