大河 ドラマ 視聴 率。 大河ドラマの時代別一覧!視聴率が高いのは何時代?

✔ 藤田伝吾(徳重聡) 徳重聡(とくしげさとし)さんがキャストをつとめるのは、明智家の家臣・ 藤田伝吾(ふじたでんご)です。 幕末に女性がどの様な生き方をしていたのか?この篤姫を見るとその姿が目に浮かんでくるようです。 源、平、藤原という同姓の登場人物のあまりの多さ故の人物理解度の難解さ• 放送日・話・タイトル 視聴率(%) (1)「光秀、西へ」 19. 主人公・貞の役を当時の国民的女優・松坂慶子さんが演じました。

👆 うちの父はリアルタイムで見ていたクチで、すごく面白かったといっていたのですが・・。 すごく変人だけど、才能あふれる人物をうまく演じていました。

4

🤘 幼いころから家族の愛情を受けていないため、表現が下手なのかもしれません。 この作品も、赤穂浪士による「忠臣蔵」を題材に取り上げた作品ですが、徳川綱吉の重臣・柳沢吉保の視点から事件の顛末を語るという斬新な切り口が話題になりました。

🚀 平安時代、東国に独立王国を築く事を夢見て朝廷に対して大規模な反乱を起こした平将門と、それに呼応するように瀬戸内海で反乱を起こした藤原純友を中心に、壮大なスケールで描かれる作品です。 合戦シーンや暗殺などは男目線。

14

💓 伊平次(玉置玲央) 伊平次(いへいじ)は、鉄砲づくりの職人です。 高政と道三が対立するので、すごくつらい立場にあるのが深芳野になります。

12

☏ 前半の主人公・斎藤道三役を平幹二朗さん、後半の主人公・織田信長役を高橋英樹さんが演じています。

15

❤️ 大河ドラマ史上初となる海外ロケも観光したスケールの大きな作品で、華やかな桃山文化も前面に表現されています。 三好一族が裏で糸を引いて誕生した14代将軍でした・・・ 麒麟がくる27話「宗久の約束」 「宗久の約束」 十兵衛(長谷川博己)は、越前でくすぶっていたが、信長(染谷将太)のもとに仕えることを決めました。 主人公・坂本龍馬を、当時若手の人気俳優だった北大路欣也さんが爽やかに演じています。

1