Zoom 必要 な 通信 速度。 試してみた、Wi

🐾 今回は、参加企業様と事前に接続テスト、Zoomについての説明会を行い、バックアップ体制を整えてリスク管理を図りました。 Zoomはインターネットを使ったオンラインミーティングの通信手段です。

4

🤙 〇サポートOS MacOS 10. Zoomを30分使ってみた時の通信量 今回の検証では簡単に30分Zoomを使用してみました。 Zoomで必要な通信速度 以下の数値はから引用した、Zoomを使う上で必要な最低限の通信速度になります。

3

👍 しかし、Zoomのようなオンラインミーティングをしているときは、常に多くのデータをやり取りしています。 テレワークで作業している方も多いだろう。 テストするサーバーを変更するときには、「Change Server」をクリックします。

2

👌 具体的にいうと、「動きが重くてまともにソフトが動かない」「起動しない」といった感じですね。 マイクだけは用意する ほとんどのノートパソコンには、カメラもマイクも内蔵されているので、そのまま配信している人も多いと思います。 次いで「Microsoft Teams」が、690~810MB。

17

👐 学校によってはZoom以外に、スタディサプリ、Classi(クラッシー)などさまざまなツールを利用しています。 私たちのオンライン研修の体験アンケートにも、「音が途切れる」「画像が見にくくなった」という声がありましたが、この質の担保は最重要課題です。

🤪 今回はその辺りを検証していきましょう。 こういった機能を活用して、普段のZoomミーティングで使用している機能を一通り使ってみた時の通信量を計っておくといいですよ。

✊ また、そもそも画面共有に対応していないモデルもあり、一部機種では原因不明の画面共有が使えない現象なども起こってしまうのです。

14

🙂 まとめ Zoomの動作環境は非常に安定していますが、その秘訣はなんといっても「通信量の少なさ」だと私は思います。

3