青楼 オペラ 最終 回。 青楼オペラ【ベツコミ7月号・最新46話】あらすじネタバレと感想!ついに真犯人を突き止める茜たち・・・!!「疫病神」の刻印を押された茜は・・・。|漫画最新刊の発売日と続き速報

😈 惣右助も朱音も、これまでの壮絶な人生を決してなかったことにはできない・・・。 ただ、このセリフに私は、どうしても違和感というか、妙なしこりが心に残りました。 体調がすぐれない茜は、紫からの指摘で、惣右助の子どもを身ごもっていることが発覚します。

16

✊ しかしそんな簡単な話ではないですよね…。 娘の顔が誰かに似ていると惣右助は感じるのですが、それが朝明野であることは気づいていません。 誠二郎は先ごろ、兄を病気で亡くし、父もまた体調が思わしくなく図らずも自分が茅島家を継ぐことになったと言いました。

4

⚐ 喜んだのも束の間、振新が産めるはずがないという現実を突きつけられ絶望する茜。 朱姫の元は茜だと言いますが、その話を遮ったのは真木村です。 しかし、どうにか惣右助が切り抜けてくれるはず・・・! もうこれ以上のどん底には、さすがにならないかなという淡い期待をしてます。

14

✋ 棄捐令とは、お金を貸すことを仕事にしているお店に、財政難に陥った役人を守るために、借金を帳消しにしたり、金利を下げることを命じる制度。

13

😈 それを先生や殿の力を借りて…など朱音は切りぬけよう…としますが、やはり朱音を救うのも、そして惣右助を救うのもお互いでなければいけないですよね。 朱音は心の中で思います。

🌭 これでは 朱音の身請け金を用意するなど、到底 不可能。 49話(最終話)ネタバレ 何年かのち、今流行りの芝居を見に行くという役人たちの噂が聞こえてきます。

18

🤝 冒頭部分の試し読みが出来たり、電子書籍サービスの特典を使って一部の巻をお得に読むことはできるものの、全12巻を無料で読むことはできません。

3