スアレス プロスピ。 【プロスピA】スアレス 2020 シーズン2 の評価!阪神の新クローザー!

😈 スアレス選手はストレートの球速が159kmと速いので、特に「超豪速球」との相性は抜群!配球次第では超高速フェードの大会等で活躍してくれそうです。

2

📱 しかし球速は速く、リアタイで有効な ツーシームなどを投げることが出来ます。 超豪速球はリアタイにおいて強力な特殊能力となります。 特殊能力は、 超豪速球や奪三振など、効果が強く、コンボとの相性が良いものが付きました。

🤟 24 ホールド — 3 0 8 セーブ — 0 0 25 出典: まとめ:スアレス選手は投手適正オールSで汎用性抜群 スアレス選手は、今回称号なしで球威Aとなりオーダーには入れやすくなりました。 ガチャ(スカウト)情報• リアタイで起用する場合は、超豪速球は必ずつけておくようにしましょう。

📞 万全の状態であればエース級の活躍をする可能性を秘めていると思うので、今後の活躍に期待したいですね。

🙌 特殊能力• 先発の他に、中継ぎ適正もあり使い勝手は良いと思います。 その後3回戦で初ホールドを挙げ セットアッパーとして起用されていましたが、クローザーである藤川選手の代役で クローザーとしても登板し、セーブを挙げてからはクローザーに定着しました。 評価2:投手適正オールS スアレス選手は 投手適正がオールSとなっているのが素晴らしく、限界突破なしでどこでも使えるので汎用性は抜群です。

16

💔 スアレスの成績 2017年 2018年 2019年 2020年 登板 — 11 9 51 勝敗 — 1勝1敗 0勝4敗 3勝1敗 防御率 — 6. お役立ち情報• 超豪速球はリアタイで厄介になる特殊能力なので、出来るだけレベルを上げておきたい能力ですね。 称号って何?という方はこちらをチェック 【投球ステータス】スアレス 2020 Series 2 称号でオールBに出来る 適正 球威 制球 スタミナ 先発 B 76 C 69 C 69 前回より球威がアップし、制球は-1と下がりました。 選手育成• 【スアレス】2020 Series 2 タイトルホルダーとは? スアレスの基本情報 スアレス選手は、2016年に福岡ソフトバンクホークスへ入団し、その後2020年に 阪神タイガースへ移籍した選手です。

14

☢ レジェンドの藤川が引退し、不動の地位を築いたスアレスも退団となれば、戦力構想の再考を迫られることになる。 最終的には 51試合に登板し、3勝1敗8ホールド・ 25セーブを記録し、 最多セーブ投手のタイトルを獲得しました。

10

⚔ 超豪速球. 評価2:今回から縦スライダーが追加! 球種に関しては 今回から縦スライダーが追加されて7球種となりました!球威B以上のボールはありませんが、 リリーフ枠でこの球種数は「超変幻自在」を発動させる上でも貴重な存在です。 球種はツーシーム持ちですが、B以上の球種がないのはやはり気になりますね。

16

🤚 <スポーツ報知>. 24日にも15年連続のV逸が決まる状況で、来季の巻き返しに必要な守護神がメジャー流出となればダメージは計り知れない。 ストレート最速は161キロの豪腕ピッチャー。

15