エイリス キャピタル。 【ARCC】エイリス・キャピタルのメリット・デメリット、リスク要因

🤞 このことから超高配当として知られ、 配当利回りは大体8~10%あります。

3

🤩 7億ドルですから利益面も安定しています。 エイリス・キャピタルの投資先内訳 エイリス・キャピタルは、 300以上のアメリカ企業に投資を行っていますが、その中で最も多いのが ヘルスケア事業への投資です。

👎 何より「100年に1度」ともいわれるリーマン・ショックを乗り越えているというのは強い安心材料になるのではないでしょうか。 配当利回りは、 11. SBI証券での取り扱い SBI証券ではARCCの取り扱いが無く、これまで多くの投資家から取り扱いの要請があったと思われます。 このようにすれば相場の上下に影響されることなく、投資をすることができます。

🙏 これは日本のリートと同様の仕組みですね。 ふふ~んガエルなんかは、「で、それが提出されてないとなんなの?」ってついつい思ってしまいましたが、そういうことのようです。 ですが、高配当銘柄への継続投資は、基本的に株を持っているだけであるため、少し遊んでも良いと思える様になりました。

😃 ARCCのトータルリターン 特筆すべきはARCCの過去リターンです。 ヘルスケアセクターは、ジェレミー・シーゲル著『株式投資の未来』によれば、1957~2003年のトータルリターンは 14. これはさらに追加で買ってもいいのではないか。 なお、この記事はあくまで僕の個人的な見解を示したものなので、投資判断はくれぐれも自己責任でお願いします。

☮ ご利用の皆様の責任において、最新の情報を、各所にてご確認ください。 配当金収入を目的に投資されるのであれば 組込む銘柄の候補として検討出来そうですね。 また有益な記事を期待しております。

😂 コロナショックでも漏れなく暴落した銘柄ではありますが、2008年のリーマンショックを生き抜いたという実績もあり、今後幾度も訪れるであろう経済危機も乗り越えてくれるものと思います。 ポートフォリオ変更の理由 元々は、好きなアルコール銘柄をポートフォリオの中心にしたことで全体の配当利回りが下がったので、それを補う意味で投資元本を増やすためにキャピタルゲイン狙いでSTZを組み入れました。 この点はREITとも似ていますね。

😙 以下側面が見えてきます。