ゲオ ps5。 ゲオ、11月13日以降入荷予定分のPS5抽選予約を、本日11月9日11時より受付中!

😂 ゲオで販売されるPS5の台数が 約6,900台だという事分かりました。 ゲオアプリのダウンロードはこちらから. 販売するPS5 通常版 5万4978円(税込) デジタルエディション 4万3978円(税込)• また、当選者本人と電話・メール連絡ができない場合には、当選が無効となる場合がある。 早くても5年いやそれ以上何年か先ですよ。

10

💅 期日までに折り返しお電話しない場合には落選とみなされます。 残念ながら落選してしまった方には連絡は届きませんので、メールや電話がない方は別の申し込みをするのも1つです。 という事はPS5のローチン時の国内販売台数は 最低でも 32万台 と予測できます。

😄 当初はPS4より生産台数が少なくなると言われていましたが、現在はPS4よりもPS5は上回る生産台数と発表されています。 ゲオアプリは、会員登録機能があるので、結果的に1人1台の申込みに制限することが可能になるんですね。

9

😭 抽選の申し込みは各店舗によって異なりますが、申し込みが簡単なほど倍率は高くなることが予想されます。 ゲオアプリにて、PS5本体の抽選販売の申込受付が始まっている。

9

🍀 当選した場合、11月13日より12月6日までの間で、商品の用意ができ次第、当選者へのみ連絡が行なわれる。 ヨドバシ・ドット・コム• ただ申し込み期間が他の販売店に比べると遅めで、ヤマダ電機などでは既に抽選結果が判明しているので、落選したことで新たに申し込む方がいることを考えると、そこまで低くはないかもしれませんね。

🎇 ゲオアプリを開く• PS4は国内では発売2日間で32万2083台を販売 という事が分かります。

3