東京 都 中小 企業 振興 公社。 【東京】東京都中小企業振興公社の助成金事業一覧

🤙 提携金融機関の紹介 事業化に際して資金が必要と認められた場合に、公社提携金融機関をご紹介します。 地下鉄千代田線二重橋前駅 3番出口直結• 4月3日から4月14日までに受付:5月1日を予定• このたび、対象となる中小企業者を募集しますのでお知らせいたします。

12

📱 久保田孝氏 1997年~1998年米国NASAジェット推進研究所客員科学者. <Web事前登録>2021年4月15日(木)~2021年4月23日(金) 詳しくは、こちらのURLの募集要項をご覧下さい。

🤗 公社が実施する申請前相談を受けている事業者 等 主な申請要件 引き続き2年以上都内で実質的に事業を行っており、有効なM&Aアドバイザリー契約を締結していないこと 等 支援内容 事業譲渡等を希望する都内中小企業に対し、事業内容の分析や譲渡可能な事業の切り出し等を行うとともに、国内譲受事業者(買い手)とのM&Aマッチングを支援します。 ビジネスナビゲータ等と共に活動するための営業体制が整っていること• 事業化・経営安定化へのアドバイス 新規事業の立ち上げ・運営の経験が豊富なマネージャー等が、事業化や経営安定化に向けて具体的なアドバイスをします。 (開発段階に応じた多面的な調査が可能です)• 2017年03月28日 産業労働局, (公財)東京都中小企業振興公社 中小企業の展示会への出展を支援します! 平成29年度「新・目指せ!中小企業経営力強化事業」 東京都は、都内中小企業の販路開拓を支援するため、展示会への出展費用等の一部を助成しています。

♨ 必ず募集要項をご確認のうえ、申込書に必要資料を添付して、下記の問い合わせ先までご郵送ください。 全体の流れ 申請方法 申請書・添付書類(募集要項P12「9. を満たす都内中小企業者• 単なる計画書作成ではなく、事業化に必要なことも同時に助言していきます。

7

☺ 東京メトロ千代田線・日比谷線・都営三田線日比谷駅から徒歩8分 取扱内容 創業と新規事業を実施するベンチャー企業、中小企業を支援 対象の方 創業前または創業間もない中小企業(各インキュベーションオフィスの詳細をご確認下さい). ・具体的進展がある場合は企業間で(必要に応じて)秘密保持契約等を締結頂きます。

17

♻ 特に、このような国や地方自治体のコワーキングスペースに関連する補助金や助成金の情報、利用者に対する契約書や利用規約の雛形の提供など、コワーキングスペース運営に関する情報提供も会員向けにしています。 ) 2. それぞれの目的(概要)を確認するには、以下リンク先の体系図が参考になります。 助成限度額:150万円• 継続的支援 委員会において「事業の可能性あり」と評価された計画については、事業化・経営安定化に向けて、マネージャー等による継続的な支援を原則3年間行います。

20

✊ 東京都中小企業振興公社の助成金は(中小企業庁の「補助金」と同様)申請すれば必ずもらえるものではありません。 技術系の専任コーディネータが、都内及び被災三県を中心に優れた技術を持つ中小企業を幅広く調査のうえ、絞り込んで提案いたします。 参加費 無料• 販路開拓のサポート 公社ニューマーケット開拓支援事業を活用し、開発商品の販路開拓をお手伝いします。

3

💋 このたび、平成29年度の「新・展示会等出展支援助成(販路拡大サポート)」の申請受付を以下のとおり行いますので、お知らせいたします。

3